top of page
朗読で綴る文学の世界(11)完売御礼
朗読で綴る文学の世界(11)完売御礼

6月30日(金)

|

朗読小屋浅野川倶楽部

朗読で綴る文学の世界(11)完売御礼

13:30開場>14:00開演>15:30前後終演 ●上演作品  紙芝居「花の精」  お話*松井千恵子  原作 徳田秋聲  劇中画 Imai Noriko  脚色・制作 徳田秋聲記念館  中島敦作「山月記」  朗読*岡本正樹  室生犀星作「鯉」抄  朗読*吉谷登志子 ●入場料  前売りチケット1000円  限定20席  全公演日時指定/自由席 ●当日受付にチケットをご用意させて頂きます。ご来場の際は、お名前をお申し出頂きチケット代金をご精算ください。 ●予告編 https://youtu.be/6B0XOXnwo7M #徳田秋聲 #花の精 #中島敦 #山月記 #室生犀生 #鯉

日時・場所

2023年6月30日 14:00 – 15:30

朗読小屋浅野川倶楽部, 〒920-0912 石川県金沢市大手町4−2

ご鑑賞に際してお願い

朗読公演ご来場の際の「検温と手指消毒」、ご鑑賞の際の「マスク着用」「携帯電話のマナーモード設定」にご理解ご協力を頂けますようお願いいたします。車いすをご利用のお客様は玄関スロープでご入場頂けます。恐れながら多機能設備は完備されていません。当劇場の向かい側、外濠公園の大手堀側(又は白鳥路口側)に多目的施設がありますのでよろしければご利用ください。

当劇場では履き物を脱いでご入場頂きます。朗読舞台と正面出入口が隣接しているため、緊急時以外、開演後は上演の妨げとなる正面出入口からの入退場ができません。開演時間を過ぎてからの途中入退場のご予定があるお客様は、履き物を後方出入口に置かせて頂き、後方出入口から入退場して頂きます。事前にお近くのスタッフへお申し出ください。

このイベントをシェア

bottom of page